AAA_スマホか移転.png

A_クッキング_トップ.pngA_クッキング_トップ.pngAAA_クッキング_料金.pngAAA_クッキング_料金.pngAAA_クッキング_予約.pngAAA_クッキング_予約.pngAAA_クックング_ギャラリー.pngAAA_クックング_ギャラリー.pngA_磯章夫を知る.pngA_磯章夫を知る.pngA_タイドランドを知る.pngA_タイドランドを知る.pngAAA_アクセス.pngAAA_アクセス.pngA_トップページに戻る.pngA_トップページに戻る.png

今までにない、全く新しいレッスンスタイルの料理教室です。


メインのプレート料理は、厨房内での料理をしているライヴ映像をテーブル席に設置された42インチのモニターで映し出します。
レッスン参加者は、映し出された映像と共にマイク&スピーカーを通して流れる解説を目と耳で学んでゆくレッスンスタイルです。
ライヴといっても、一方的なトークを聴くのではなく、知りたいことが有れば,そので質問できる、フリーでゆったりしたレッスンです。

「よし!ダイエットするぞ!」と決意して始めた糖質制限ダイエットは,炭水化物を極力減らすダイエットですから、「お米」は,基本的にタブーな食材なのです。
慣れ親しんできた食事の主役「お米」を無くす食事に変えて行くには、ご家族の協力を得ることが高いハードルとなります。
ご家族の賛同を得るためには、ご家族に我慢をさせるのではなく、従来の食事とそん色ない味でなければなりません。
「お米」は主食として、古くからの日本の食生活に欠かせない食材でした。
サロンでは主食の役割をする食材の料理を学びます。

楽しさが必要なのは、楽しさが欠けていると長続きしないものですよね。
受験勉強は、「合格」という最終目的があり、その期間(ゴール)が決められているので、どんな辛いことでも頑張れました。
しかし、糖質制限ダイエットは、ゴールは有りません。止めてしまえばもとに戻ってしまうのです。
だからこそ、「楽しく」することが大切なのです。
サロンのレッスンでは、ワンプレート料理が、美味しそうで,楽しそうで、食欲が湧く盛りつけ方を、デザイナーである私、磯章夫のデザイン経験と色彩の専門知識から論理的に、面白く学びます。
また、サロンのインテリアや照明効果などから、食事が楽しくなる空間の作り方を学びます。


ワンプレート料理を楽しく見せる方法のひとつに、料理の品数を増やす盛りつけが有ります。
品数を増やすための惣菜をあらかじめ作っておいて、「簡単に」組み合わせるだけで、ワンプレート料理のボリューム感を簡単に演出することができます。
ここでは、作り置き惣菜の作り方を学びます。
短時間で」を学ぶ
「簡単に」は、完成した料理の「惣菜」を用いることであり、
「短時間に」は、半完成の料理の「ベース惣菜」を用いることで、料理時間の短縮を図ります。
「惣菜」は完成されておりますが、「ベース惣菜」は読んで字の如く、ベースになる食材なので、応用範囲が広がり、一つの「ベース惣菜」から幾つもの料理に展開していくことが出来るので、飽きがこないプレート料理を作る上で重要な食材になります。
ここでは、この「ベース惣菜」の作り方と料理展開、ストック方法を学んでいきます。



レッスンは,申込み時に食材をリクエストできます。

詳しくはこち
AAA_クッキング_料金.pngAAA_クッキング_料金.png